duvetica blog

LEON 4月号

LEON 4月号 P204より

「デュベティカ」のハイブリッドアウター
いまどきラグスポは”黒”がキモ!

春一番、今年もやっぱりハイテク素材のアウターが気になります。
で、これおをシックなスラックスに合わせ、ラグスポにこなすのがいまどきオヤジのヤリクチというもの。さらにそのアウターが、ハイブリッド感の効いたデュベティカの”黒”なら”ニューリッチ”の薫りもひとしおなのです。

◆上段

シンプルなデザインに高機能を注入した一着

撥水加工が施されたコットン地の裏にポリウレタンシートをラミネートしたハイテク素材を使った黒シェルパーカ。モダンな印象に加え、シームテープや止水ジップなど、細部にまでヌカリのない仕様が魅力。

FIONNBHARR(999:Black)
※日本での販売予定はありません

◆下段左より

スポーティにしてリッチなニット

ニットの編み立てに高度な技術を採用し、ニットであることの魅力を最大限に生かした黒のフーデッドブルゾン。さらに肩と肘にあしらったコットンナイロン素材のパーツがハイブリッドなスポーティ感を演出。

PEGASOTRE(999:nero)
ちゃんと使えるリバーシブルパーカ

表にジャージ、裏にストレッチナイロン素材を用いたリバーシブルの黒パーカ。非常にシンプルなデザインながら、その表情はそこはかとなくリッチ。さらに高い防水性を与えるなど、機能性も抜群なのです。

裏返せばシャカシャカ素材のシェルパーカに早変わり。”ハイテクかつハイブリッド”という今季のテーマを体現する、モダンにして機能的な一着です。

LLEU-ERRE(999:nero)

LEON 4月号 P205より

ハイブリッド感溢れるニューリッチアウター

今季のデュベティカを象徴するニットXシャカシャカ素材のコンビブルゾン。異素材使いのレイヤード風デザインにより、羽織るだけでこなれた印象になるのです。

前立てと一体化したシャカシャカ素材のフードがレイヤード風の見た目を演出。しかも着脱式ゆえ、外せばまったく別の表情を楽しめるのです。

MAKENA(999ALL:ALL BLACK)